DM作成代行サービスの魅力とは

ダイレクトメール、いわゆるDMは最近では印刷の発注から納品まで手続きをインターネット上で行うのが一般的になりましたが、最近では作成からハウスリストへの発送まですべておこなってくれるDM代行業者が登場し、話題を呼んでいます。

DMの作成は、HP制作と違って
、印刷から宛名の印字、発送とかなりの手間がかかります。
さらに、ハガキまたは圧着ハガキではなく、封書での作成となりますと、印刷物を折りたたんで封入する手間がさらにかかります。
それをすべて代行してくれるのですから、大変助かりますよね。

ダイレクトメールは、あくまで人を呼びこむためのものであって、宣伝や集客面では重要な業務ですが、他の業務や営業もある方にとっては、ダイレクトメールに多くの時間を割いてはいられません。

しかし、印刷から発送まで行うのは、かなりの費用がかかるのではないか、と代行の利用を躊躇されている方も少なくありません。
印刷から発送まで行っても、ダイレクトメール1通に付き50円から70円ほどです。
大量に発送するので数万円から数十万円の予算になるかと思われますが、大々的なキャンペーンの場合では、宣伝広告費としては妥当な点でしょう。
また、あらかじめ印刷されていたものを宛名だけ印字して発送だけしてくれるサービスもあり
ます。

印刷する部分が減る分料金も安くなります。
すべてを業者にお任せするか、印刷など一部分だけお任せするか、状況次第で使い分けることも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です