カジノはスクラッチや宝くじよりも勝率がいい

カジノはそれほどリスクが大きいか
カジノと聞いて賭け事はやりたくない。そう言う人もいるでしょう。賭けは怖いと思ったら、それに手を出したくない。自分はそこに行きたくない。そんな人もスクラッチや宝くじは買ったりする。それなら賭けをしているのと同じです。意識していなくても、賭けにお金を使っているのです。
かける額さえきちんと決めておけば、そんなに危険な物ではありません。少額しか賭けないことを徹しているなら、額面ではスクラッチや宝くじと同じです。それどころか、リスクはもっと低いかも知れません。

宝くじの勝率
スクラッチや宝くじで手に入るのは、ほとんどが一番安い賞金で、その額は賭けた額の一割程度です。それ以上の金額が当たったことはほとんどありません。身の回りで聞いたことがありません。
10000円が当たることは経験すらしていない。それが普通の人です。それくらい当選率が低くて手に入るお金が少ないのが宝くじです。まさしく夢の当選金です。
一等の金額がいくら大きくても当たることのない大金だったら、夢見ることしかできない。そんな大金だったら存在していないのと同じです。

カジノの勝率
カジノの勝率は、ゲームによって違ってきますが、ルーレットで赤に賭けるなら半分くらいの確率で賞金が手に入ります。そうなると勝率は五割ほどです。それを繰り返しするとしても、勝率は変わりません。
もっと賞金が高い数字を当てる場合には、勝率は37分の1で、賞金が36倍です。すると理論上はほとんどが同じ額を手に入れられることになります。後は運が良いか悪いかで結果が決まってきます。
これならスクラッチよりも勝率が高くなる。どう見てもカジノの方が勝てそうです。あなたもカジノで賭けてみてはどうでしょう。もちろん勝つか負けるかは運次第ですから、確実に勝てる保証はありません。

オンラインカジノに関する記事では【2018年最新版】Dora麻雀のリアルな評判・口コミも定評があります。