カジノにおけるマネールーレット(マネーホイール)とは

カジノには様々なゲームがありますが、派手な見た目でショーを楽しむようにプレイできるのがマネールーレット(マネーホイール)です。その名の通り大きなルーレットのパネルをディーラーが回転させるので、客はストッパーが指し示す場所を予想します。ホイールオブフォーチュンやビッグウィールなどとも呼ばれ、日本のテレビショーなどで見かけることもあるため、初めてでも直感的にルールを理解できるのが特徴です。

マネールーレット(マネーホイール)の賭け方は、空いているテーブルに座り、テーブルに敷かれたシートに書かれたシンボルの上にチップを置きます。チップは複数の箇所に置くことも可能です。参加する客が全員がチップを置き終えたら、ディーラーが大きなルーレットを回転させる流れとなります。ゲームは客がコントロールすることはできないので、ほとんどが運任せで攻略法などは特に存在しません。予想が的中した場合、賭けたシンボルの倍率に応じて配当が行われますが、はずした場合は賭けたチップは没収されます。

マネールーレット(マネーホイール)は、基本的に54のセクションに分かれた大きな車輪の中に7つのシンボルが描かれています。ホイールがスピンすると、設置されたストッパーにより動きがゆっくりと遅くなり、やがて停止します。ストッパーの先が示す数字もしくはシンボルの数が異なるので、スポットによって配当や的中難易度が異なるのが特徴です。当然ながら、当たりやすいシンボルは配当が低く、当たりにくいシンボルは配当が高く設定されています。
マネールーレット(マネーホイール)は、ハウスエッジの大きいゲームのため、利益を出すには向かないゲームです。しかし、本場のカジノなどではシンプルなゲーム性とカジノの華やかさを象徴するようなホイールの見た目から、最初にプレイする人も多く見られます。そのため、カジノゲームの中ではメインとしてではなく、気分転換や運試しに気軽に楽しむのに向いています。
初心者の方はベラジョンのルーレットがオンラインでプレイできるのでおすすめです。