エクセルで顧客管理!簡単DM作成

エクセルを使えば、DM作成もかなり楽になります。
今まで手作業でDMを作成していた人も、これで作業効率がぐんとアップすることでしょう。
マイクロソフトOSのオフィス用パソコンであれば、ほとんどが入っているソフトウェアですが、もしなければ導入することをおすすめします。
このソフトウェア1本あれば、仕事の効率も劇的に変わってきますので、ぜひ導入を検討してください。
操作は決して難しいことはありません。
関数など難しいことは後にして、まずは手持ちのハウスリストを1行1行入力して行くだけでも大丈夫です。
その作業は膨大なハウスリストや顧客情報の場合はかなり時間がかかりますが、一度入力してしまえば後は簡単です。
顧客リストが入力されているだけで、充分立派なデータベースとなります。
顧客データベースは定期的にメンテナンスが必要不可欠です。
一度入力されてしまえば、必要な顧客データベースの修正は短時間でできます。
これで顧客情報の精度がより効率的になり、より効率的なDMの作成が可能になります。
また、エクセルで使える官製はがきのテンプレートもあり、データベースから宛名のテンプレートに情報を自動ではめ込むことができるのですぐにプリントアウトすることもできます。
宛名シールに一度にプリントアウトも可能ですので、作業しやすい方法を利用すれば、ダイレクトメールに時間をかける必要はなくなります。
エクセルさえあれば、効率アップもコスト削減も夢ではないのです。

ECサイト運営者必見!薬事法に特化した通販専門コンテンツマーケティングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です