健康食品通販サイト利用時に注意すべきこと

商品を通販で購入する場合、ランディングページなどから簡単に発注できる気安さから、あまり考えないで購入してしまうことがよくあります。健康食品においても例外ではありません。そもそも、健康食品は医薬品ではありません。よって、病気の治療をすることは出来ません。ですから、効能や効果をやたらアピールしたり、オーバーな宣伝文句を駆使して、誇大な広告をうたっているサイトなどはあまり信用に値しません。そもそも、医薬品としてではなく、食品として販売されている以上、効能を書くこと自体、いけないことなのです。
では、どうすれば優良なサイトを見分けることが出来るでしょうか。
通販の場合、どんな商品か手にとって見られないというのが一番のネックとなってきます。カタログの写真や成分内容をみただけでは、よくわからないのが実状です。
購入したはよいけれど、思っていたものとは違っていたというケースはよくあります。特に、味や香りはサイトの情報からだけでは判断しにくく、届いて初めてわかるということもしばしばです。また、セール品と銘打って、安売りになっているのは賞味期限が短いものもあるので、あらかじめ賞味期限をチェックすることも大事です。
体によいものでも取り過ぎるとよくないものがあったり、個々の体によって、アレルギーが出たり、かえって体調が悪くなる場合もなくはありません。
出来れば、情報収集をたくさん行い、一社だけでなく、複数の業者から検討することが望ましいと言えます。無料で試供品を配布しているメーカーもありますので、まず、サンプルを試してみてから判断するのがよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です